更新履歴


▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、
久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

【  2014年03月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

芍薬の部屋 話の五 憑依(後編・1)

芍薬の部屋(連載中)

2014.03.04 (Tue)

 「この子はノインちゃん。生後半年くらいの女の子。人間に当てはめると、ちょうど瑞奈ちゃんと同じくらいの年頃だそうよ」 一通り騒ぎが治まり、健吾が震える手で瑞奈を元に戻してやってから、改めて珠希は両腕に抱えている白い子猫を紹介した。「ね・・・・ねこねこ。私もノインちゃん触りたい触りたい――」「いいわよー。でもその前に、『合体』の話を私にも聞かせてくれない?」 珠希は、鼻息を荒くしている瑞奈の手がぎりぎり届か...全文を読む

PageTop▲

芍薬の部屋 話の五 憑依(後編・2)

芍薬の部屋(連載中)

2014.03.07 (Fri)

      *「ほら、これでいいでしょ?」 数分後、ぶっきらぼうな態度で珠希は、送信済みのメールを表示させた携帯を健吾に見せた。内容は、ノインを半日ほど借りる、ちゃんと無事に帰すから心配しないように。 あっさりし過ぎな気もしたが、そこは父と娘だし、敢えて口を挟むことでもないだろう。 健吾は黙って頷いた。 ちなみに、康則叔父は夏季休暇による海外旅行も終わり、三日ほど前から通常勤務に戻っているとのことだ...全文を読む

PageTop▲

犬の肉球ブログ 蓮編二 肉球の裏側 第二話

【蓮編】 二 肉球の裏側

2014.03.12 (Wed)

 二 肉球の裏側 第二話 蓮は少々混乱している。 幸秀も驚きを隠せないようだが、沈黙を嫌うように口を開いた。「うーん、よくわからんけど、とにかくあのコは、蓮を避けたり、捨てたりはしていないということか・・・・とりあえずその点は、まあ、良かったじゃないか、蓮」「え? あ、何と言うか、そんなことより・・・・」 しどろもどろな蓮を遮って、幸秀は続けた。「とにかく、落ち着いて話を整理しよう。その、今聞いたストーカー...全文を読む

PageTop▲

犬の肉球ブログ 蓮編二 肉球の裏側 第三話

【蓮編】 二 肉球の裏側

2014.03.20 (Thu)

 二 肉球の裏側 第三話 伊原美沙の顔は成美しか知らないし、この時間に成美だけ、というわけにもいかないので、結局三人揃って出迎えに行った。一月の深夜は息苦しいほどに寒い。 待ち合わせ場所の南阿佐ヶ谷駅に、美沙は自転車で現れた。挨拶もそこそこに、すぐに幸秀のアパートに向かう。 途中、成美が蓮のことを「桃子の彼氏」だと紹介すると、「ふーん、そうすか。れんさん、すか」と、興味があるのかないのか不明な反応を...全文を読む

PageTop▲

芍薬の部屋 話の六 霊現象(前編)

芍薬の部屋(連載中)

2014.03.29 (Sat)

  全てがとんとん拍子に、とはなかなかいかないものだ。 たった一回のトライで見事にノインとの『合体』に成功した瑞奈。あとは彼女を連れて外へ――と、すんなりと事が運ぶと思っていたのだが。 珠希は玄関に向かいしな、健吾に指示を出した。「私が車の運転するから、瑞奈ちゃんはあなたが運びなさいね。ノインを抱きかかえるようにすれば大丈夫だと思うから」「え? か、構わないけど」 さすがに事ここに至ってボク怖いからイ...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年03月       翌月

更新履歴カレンダー

02 ≪│2014/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月・日を選んでクリックすると
更新履歴が表示されます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。