更新履歴


▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、
久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

【  2014年06月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

(雑記)『芍薬の部屋』一部タイトルを変更しました&次回予告

雑記・ひとり言

2014.06.03 (Tue)

 「連休が終わったら時間もできるので」などと書いたのに、ほとんど更新せずに気付けば6月になってしまってます><えっと、何もしていないわけではありません><ということで、現在連載中の怖くないホラー『芍薬の部屋』なんですが、一部タイトルを変更しました。現在、「話の六 刻まれた証」の中編で止まっています。で、後編まで書いたら、予定していたところまで話が進みませんでした。このままではタイトルと内容が合致しな...全文を読む

PageTop▲

芍薬の部屋 話の七 刻まれた証(前編)

芍薬の部屋(連載中)

2014.06.06 (Fri)

 「それにしても、少し見ないうちにあなた達、随分と仲良くなったのね。赤の他人の霊に庇ってもらうなんて、なかなかに貴重な体験だと思うわ」 運転を再開しながらも、珠希はまだそんな話題を引っ張ってくる。ただ、すっかりと落ち着きを取り戻したのか、その口ぶりには冷やかしや揶揄といった成分は含まれていない。 車は相変わらずの低速走行。 越したばかりで土地勘のない健吾には、今どこを走っていて、どこに向かっているか...全文を読む

PageTop▲

犬の肉球ブログ 蓮編三 パピヨンの憂鬱 第三話

【蓮編】 三 パピヨンの憂鬱

2014.06.14 (Sat)

 三 パピヨンの憂鬱 第三話 お互いにカメラとマイクがあると、格段に話しやすくなるということは、蓮にもすぐ理解できた。しかし、だからといって話が良い方向に進むとは限らない。 亜衣は実にそっけなく、また非協力的に見えた。 曰く、桃子の近況も、引っ越し先も知らない。ミーナという存在は覚えているが、調子に乗ってブログにちょっかい出す程度の奴だ。エロ写真ばらまき犯とミーナが同一人物だとは考えていない――おおむ...全文を読む

PageTop▲

芍薬の部屋 話の七 刻まれた証(後編)

芍薬の部屋(連載中)

2014.06.29 (Sun)

 『メモリアルガーデンヒル ふたつつか』 墓地の入り口の看板には、そう書かれていた。駐車スペースは十台分ほどしかなく、墓地自体もそれほど広くない。数分あればひと周りできてしまいそうだった。 全体的にはよく手入れされており、小奇麗と言えるだろう。一目見て特徴的なのは、丘の斜面に段々畑のように整地された敷地が上下にはっきりと二分されており、高い位置の区画にある墓石は一様に古く、低い方のそれは比較的新しい...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年06月       翌月

更新履歴カレンダー

05 ≪│2014/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月・日を選んでクリックすると
更新履歴が表示されます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。