スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←(雑記)台風センサーな私 →犬の肉球ブログ 桃子編一 たまごの夏 第一話・その一
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 王様の宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記・ひとり言
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【(雑記)台風センサーな私】へ
  • 【犬の肉球ブログ 桃子編一 たまごの夏 第一話・その一】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「犬の肉球ブログ(連載中)」
犬の肉球ブログ あらすじ/概要

犬の肉球ブログ あらすじ/概要

 ←(雑記)台風センサーな私 →犬の肉球ブログ 桃子編一 たまごの夏 第一話・その一
【あらすじ】
 かつて一度だけスカウトされた経験が忘れられず、タレントを目指すべく上京した桃子。
 しかし現実は厳しく、受けるオーディションは不合格ばかり。
 なぜか支援してくれるパソコン好きの友人、亜衣(あい)、「友達」と書いて「ライバル」と振り仮名する仲間、成美(なるみ)と美沙(みさ)とともに、悪戦苦闘の日々は続く。
 来春短大卒業を控え、焦りばかりが募る中、桃子の身の回りにささやかな変化がおきる。
 アルバイト先での蓮(れん)との出会い、そして時を同じくして、自らのブログ『犬のぷにぷに』に妙な書き込みをしてくるミーナなる人物。
 無力を自覚しつつ、それでもあがこうとする桃子の日常が、少しずつ壊れ始める。

『第一部・桃子編~だれか、早く私を見つけてください~』
『第二部・蓮編~君は確かにここにいたんだ。僕は必ず君を見つけてみせる~』
 二部構成でお送りする、夢追い人へのエール、のつもりで書き始め、脱線しまくりで収拾がつかなくなった青春物語?です♪

※お断りを入れておくほどではないかもしれませんが、一部に性描写や暴力描写が含まれます。予めご了承ください。

【概要】
 雑記などの次回予告記事でも触れていますが、現時点では未完で放置状態です。
 当初は夢を追う人の孤独や挫折をメインに据えた、恋愛要素やや濃いめの青春もの、というイメージだったのですが・・・・。何年も前に書き始め、脱線やキャラの独り歩きについていけず、作品の趣旨も曖昧になってしまって「これって一体何?」的な作品となったまま、中断しています。
 とは言いましても、残りはラストシーン一歩手前~エピローグくらいなので、九割くらいは書いてあります。書きかけのものがあるのは気持ち悪いので、なんでもいいからなんとかしなくては、と思っていたところ、このブログに掲載してしまえば続きを・・・・完結させねばならぬ状況に自ら追い込めるだろう、という、いささかいい加減な動機で始めることにしましたw
 相変わらず冗長で、ブログ掲載を念頭に置いてないので、不自然な形で区切る回も多いと思いますが、寛大なお気持ちでお付き合いいただければ幸いです。

【お断り】
 書き始めたのが何年も前でして、その当時から今日までの間に、フェイスブックとかツイッターなどが爆発的に普及し、機器ではスマホ、さらにタブレット端末なるものも登場しておりますが、そういったIT環境は「無視」・・・・いえいえ、数年前の時間設定(おおむね5年前くらい)のままで掲載させていただきます。修正していたらキリがないですね。そういう機器の扱いは日進月歩で大変だ、ということを学びましたw
 校正しながらの掲載になりますので、連載頻度は遅くなるかもしれません。

にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ


もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 王様の宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記・ひとり言
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【(雑記)台風センサーな私】へ
  • 【犬の肉球ブログ 桃子編一 たまごの夏 第一話・その一】へ

~ Comment ~

わかりますわぁ

コメントさせていただくのは久しぶりですが、時々見せていただいていました。

タイトルがユニークで面白そう。
そう思ってまずあらすじを読ませてもらって。

>フェイスブックとかツイッターなどが爆発的に普及し、機器ではスマホ、さらにタブレット端末なるものも登場しておりますが、そういったIT環境は「無視」・・・・いえいえ、数年前の時間設定(おおむね5年前くらい)のままで掲載させていただきます。修正していたらキリがないですね。そういう機器の扱いは日進月歩で大変だ、ということを学びましたw

ここ、実に共感します。
ほんとにそうなんですよね。私も五年くらい前から書いてるものをアップするにあたって、スマホ……line……そんなの、これを書いてたころには考えもしなかったし、となります。

もっと古い時代だったらまだいいんですけど、ほんとに、ついこの間はなかったものが続々あらわれて、頭を抱えますよね。

というようなことを踏まえて、本編もじっくり読ませていただきます。

Re: わかりますわぁ

あかね さんへ

コメントありがとうございます。
お読みいただき、ありがとうございます。
タイトルと内容がいまいちマッチしてないところもありますが、
寛大な御心で見守ってただければ幸いですw

連載はまだまだ半ばですが、どうかよろしくお願いいたします。

ネットや通信の変化には、ほんとに「なんじゃこりゃ」というくらい、頭を抱えますよね^^
最近は、そういうものが出来るだけ登場しないように意識するクセがつきつつあります♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【(雑記)台風センサーな私】へ
  • 【犬の肉球ブログ 桃子編一 たまごの夏 第一話・その一】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。